ナビゲーションバーをスキップして本文へ

MoMo Sim (医歯薬融合型教育研究棟(融合棟)4階) 利用内規

1.目的

この利用内規は、MoMo Simの円滑で安全な利用及びシミュレータの良好な利用・管理を図ることを目的とし、必要な事項を定めるものとする。

2.利用対象者

利用対象者には次の者を含むものとする。

  1. 一 岡山大学の職員(教員、医師・歯科医師・看護師・薬剤師・歯科衛生士・技師等の医療従事者、事務職員)及び学生
  2. 二 その他医療教育統合開発センター副センター長が利用を認めた者

3.利用責任者

利用責任者とは、IDを発行された者をいう。

利用は、利用責任者の予約手続きに基づき、その監督の基に行われるものとする。

なお、学生は利用責任者となることはできない。

4.利用条件

利用責任者は、シミュレータの利用方法を理解・習熟していなければならない。

利用者は、利用責任者の指示に従い、円滑で安全な利用に努めること。

学生は、利用までに損害賠償保険に加入しておくこと。

5.事務取扱時間

平日の午前9時から午後5時までとする。

ただし、センターの都合で取扱いできない場合もある。

6.利用時間

平日の午前9時から午後5時までとする。

ただし、医療教育統合開発センターが特に指定した日時においてはこの限りではない。

午後5時を超えて利用する場合、利用責任者は、当日事務取扱時間内に当センター事務室にて鍵を受け取り、利用後は病院正面横の守衛所に返却すること。

休日に利用する場合、利用責任者は、利用日前の直近の平日事務取扱時間内に鍵を受け取り、利用後は病院正面横の守衛所に返却すること。

7.利用料金

岡山大学職員以外が利用責任者となり使用する場合は、本学の規定に基づき、定められた料金を納めること。

8.利用申込み手順

利用責任者が学内利用者の場合、原則として利用日より1週間前までに予約をすること。

予約をしていない場合は、他の予約がない場合のみ利用できることとする。その場合も、利用責任者は、事務取扱時間内に連絡をすること。ただし、利用者が多人数となる場合はこの限りではない。

複数人で利用する場合、利用責任者は、利用日の1週間前までに、使用装置・備品・消耗品等の確認をすることが望ましい。直前の連絡では装置・備品・消耗品の準備ができない場合がある。

9.予約キャンセルについて

利用責任者は、予約の変更、キャンセルを行う場合は、利用日の1か月前までに速やかに医療教育統合開発センター事務室まで連絡をすること。

10.シミュレータ機器の持出

移動不可能なシミュレータ機器の持出は、原則禁止とする。ただし、医療教育統合開発センター副センター長が持出を認めた機器に関してはその限りではない。

利用責任者は、移動可能なシミュレータの持出を希望する場合、原則として利用日の1週間前までに予約をすること。

11.厳守事項について

利用者は、下記について厳守すること。

  • 利用中に知り得た機密、或いは職員の個人情報に関する一切の事項を他に漏らさないこと。
  • 岡山大学病院敷地内において禁煙を遵守すること。
  • MoMo Simにおいては飲食禁止とすること。
  • 予約をしていない部屋及びシミュレータを使用しないこと。
  • シミュレータ、机、イスのレイアウトを変更した場合、利用後に元の位置に戻すこと。
  • 消灯・空調機の管理・窓の戸締りを行うこと。
  • 金銭等貴重品は各自が責任をもって管理すること。
  • 使用済の注射針等の医療材料は、所定の容器に廃棄すること。
  • 許可なく物品等を持ち出さないこと。

12.利用許可の取り消し

利用者が次のいずれかに該当した場合には、一定期間の使用を禁止とする。

使用禁止およびその期間の決定については、岡山大学大学院医歯薬学総合研究科附属医療教育統合開発センターとシミュレータ管理講座との審議のうえ、医療教育統合開発センター副センター長が行う。

  • 使用目的に反したとき
  • 厳守事項に違反したとき
  • 故意に破損したとき
  • 管理運営上の支障が生じたとき
  • その他医療教育統合開発センター副センター長が必要と判断したとき

13.破損等の措置

医療従事者及び学生が、施設及び物品を破損又は紛失した場合、利用責任者は、速やかに医療教育統合開発センター事務室に報告をし、その指示に従わなければならない。

これらが、故意的または重大な過失による場合、これによって生じた損害は利用責任者及び当該利用者並びに学生が弁償しなくてはならない。

14.免責

利用中に万が一事故が生じた場合は、当センターは一切の責任を負わないものとする。

15.裁判管轄

本内規に関し訴訟の必要が生じた場合、岡山地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。