ナビゲーションバーをスキップして本文へ

センター長ごあいさつ


医療教育センター長
伊達 勲


岡山大学大学院 医歯薬学総合研究科附属医療教育センター長に2021年4月より就任しました伊達 勲です。岡山大学はSDGs推進大学として持続可能社会の実現と身体的・精神的・社会的に良好な状態(ウェルビーイング)を達成することを目標としています。医療面では、地域医療に貢献し、国際的に活躍できる指導的立場の医療人を継続的に育成することが望まれます。本センターはそのような目標達成をめざし、医歯薬学総合研究科の附属組織の一つとして2017年12月に設置されました。

本センターはネットワーク型の医療教育組織で、医歯薬学総合研究科、保健学研究科、医学部、歯学部、薬学部と岡山大学病院が職種横断型に連携しています。種々の組織を超えてつながる医療教育組織です。開設以来これまでに種々のシミュレーション研修、スキルアップセミナー、指導者養成ワークショップなどを行い、さらにHealthcare Educator認定制度を創設してきました。

これからも高大連携によるジュニア世代への教育に始まり、医学、歯学、薬学、保健学の卒前卒後教育、そして社会人を対象としたリカレント教育まで広い分野をカバーする教育組織として、設備を整え、指導体制を充実させていきたいと思います。皆様のご協力ご支援をよろしくお願い申し上げます。